病院案内

1992年に北海道天塩町にて小さなペット診療所として始まり、1997年に現在の北海道帯広市に新規移転。 2002年に単身勤務の夫(道北に置き去り)が合流(仕方なく許す)し、夫婦獣医師のペット診療所誕生する。めでたし!めでたし!

いまだにパワーバランス安定せず。

スタッフ

橋本 顕子
獣医師

橋本 久徳
獣医師

動物たちの自然で自由な行動を見るのが好きです。破壊された壁紙をみると「ものには限度があるだろ!(^_^;)」と言いたくなります。補修、お願いネ。

菅原 奈津美
動物看護師

病院のいたずらワンちゃんをしかる時、なぜか幼い娘の名前が飛び出してしまいます。

動物たちに健康的なポッチャリ体型を勧めています。なぜか自分はリミット体型(デップリ)になってしまったため、ダイエットプログラム実施中です。

橋本 愛美
受付事務

猫が大好きです。サポーター猫のトンくんとは大の仲良しです。一緒に遊んでいるときが一番幸せです。

当院では、統一資格認定者のみを動物看護師・Veterinary Nurse(VN)と呼称・表記しています。

動物看護師は、動物病院で働く獣医療補助者を指す呼称ですが、国家資格・公的資格ではなく、さまざまな団体がそれぞれの課程で養成し独自の基準で資格を与えていました。また実際には教育をうけたことがなくても、動物看護師として動物病院などで勤務しています。さらに、呼称もそれぞれで、動物看護師、動物衛生看護師、動物看護士(AHT,VT,VNT)などです。そこで体系的な養成制度の整備と統一を目的に2011年9月に動物看護師統一認定機構が設立され、統一試験の実施、統一資格の認定、呼称の統一がなされました。当院では、これにならった呼称・表記および名称の取扱いを始めました。

サポーター

"私たちは小さなペット診療所です。飼主さんとの対話の時間を大切にし、ペットの様子、飼われている環境などから最も適した治療法や看護方法を飼主さんと一緒に考えながら進めていきたいと思います。また、病傷の治療のみならず、老齢動物などの介護方法、日常での困ったことなど飼養に関する相談にも積極的に応じます。" 

A.Hasimoto, Veterinary